ケントダンスイズワンアカデミー利用規約 

ケーエムワン株式会社 

 

第1条(目的) 

ケントダンスイズワンアカデミー利用規約(以下「本規約」といいます。)は、ケーエムワン株式会社(以下「当社」といいま す。)が提供するオンラインダンスアカデミー(以下「本サービス」といいます。)を利用するにあたっての利用条件について 定めるものです。 

第2条(サービス内容) 

本サービスは下記の提供サービス及び関連サービスを含むものとし、原則として当社の開設する本サービスについての ウェブサイト(以下、「本ウェブサイト」といいます。)及び電子メールを通じて提供されるものとします。 

1. オンラインまたはオフラインでのダンスレッスンの提供 

2. レッスンのスケジュールおよびカリキュラムの提供、専用グッズの販売、オンライン教室へのアクセス等を可能 とするウェブサイトの提供 

第3条(規約の適用) 

参加申し込みをもちまして本規約の内容について同意したものとみなします。 

第4条(規約の変更) 

1. 当社は、会員の事前の承諾を得ることなく、本規約の全部又は一部を変更できるものとします。
2. 前項の場合、変更後の本規約は、当社が適当と判断する方法で会員に通知するものとし、それ以後、会員が 本サービスを利用したとき、当該会員が変更後の本規約の内容について承諾したものとみなします。 

第5条(会員登録) 

1. 会員とは本規約に基づいて参加申し込みを行い、所定の料金を支払ったうえで第2条に定めるサービスを受け ることができる者をいいます。 

2. 以下に定める手続きに従って登録申し込みを行うことにより、会員となることができるものとします。

(1) 当社が 定めた所定の方法(オンライン申し込み)により参加申込を行った方 

(2) アカデミー参加スタジオから会員登録を行った方 

3. 会員の登録は、参加スタジオでの申込受領および電子メールによる当社の承諾の通知を、会員が受領したこと をもって完了するものとします。 

4. 会員登録後に以下の事由が判明した場合は、当社は会員登録を取り消すことができます。

(1) 登録の際に記入した事項に虚偽があった場合又は第6条の届出事項の変更を行わなかったとき

(2) 会員が過去に本規約違反等により、登録を取り消されている場合 

(3) 会員が当社のサービスの代金支払いを適時に行わなかった場合(過去にこのような行為があった場合を含 みます) 

(4) 本規約第16条(当社による一時停止又は解除)第1項各号又は第17条(会員の禁止事項)第1項各号に 該当する 

(5) その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある場合 

第6条(届出事項の変更) 

1. 会員は登録手続きの際に当社に届け出た内容に変更があった場合又は当社が登録事項に関する当社が定め た所定の方法を変更した場合には、当社宛に必要な事項全部について速やかに変更事項を届け出るものとし ます。 

2. 会員が前項の届け出を行わなかったため、当社からの連絡がとれなくなったことにより生じた不利益、その他負 担について当社は責任を負わないものとします。 

第7条(本サービスの利用環境)

1. 本サービスは会員の利用環境(PC等のハードスペック、ソフトウェア条件、ネットワーク環境等)によっては正常 に利用できない場合があります。 

2. 会員は、利用申込時及び本サービスの利用期間中に自己の責任において推奨システム環境の充足及び当社 の提供する環境チェックサービス等を利用し、会員の利用環境において正常に本サービスの諸機能を利用でき ることを確認するものとします。 

3. 会員の利用環境に起因し、本サービスの利用ができない場合、当社はその責任を負わないものとします。 

第8条(写真撮影・録画・録音について) 

レッスン中の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。 

第9条(レッスン内容) 

1. 毎月2回または1回を規定の申込に沿って選択し、オンラインレッスンを受講することが出来ます。

2. 提携スタジオから会員へ事前の通知を行うことで、月のレッスン回数を変更することが出来ます。

3. レッスンへは以下の方法でのみ参加することが出来ます。 

(1)参加申込を行ったスタジオでの受講 

(2)個人でオンライン申込を行った場合はLIVE配信(SNSまたはZOOMなど)による受講 

4. 個別のサービスの提供日時及びレッスンの実施時間は本ウェブサイト上に記載されている通りとします。また、 当社は会員へ事前の通知を行なうことで、サービスの提供日時及びレッスンの実施時間を変更できるものとし ます。 

5. サービスの提供者(出演者)は、ケント・モリ に限らず、事前の通知を行うことで、代わりのアシスタントに変更で きるものとします。 

6. レッスンサービスの制限 

(1)会員の利用端末のシステム不具合や会員のネットワーク環境に伴う切断、若しくは第17条(会員の禁止事 項)に該当する行為によりレッスンの進行が妨げられる場合には、レッスンの途中であっても、当社又はレッス ンの講師が当該会員による当該レッスンの受講を中止できるものとします。 

(2)前項に基づき、レッスン受講が困難となり受講中止が発生した場合であっても、当該会員は、利用料の支払 義務等についてはなんら義務を免れるものではなく、月額会費の返還を受けることができません。

(3)レッスンには未開催日があり、別日への変更が生じる場合があることについて、会員は承諾するものとしま す。 

(4)新型コロナウイルスの影響によりスタジオでの参加人数を制限する場合があります。また参加する場合はマ スクの着用を義務付けるため、マスク未着用の会員が参加しようとした場合は参加を拒否できるものとします。

(5)新型コロナウイルスの影響により会員都合でレッスンの受講が困難となり受講欠席が発生した場合であって も、当該会員は、利用料の支払義務等についてはなんら義務を免れるものではなく、月額会費の返還を受ける ことができません。但し、スタジオ参加が出来ない受講者へは、オンライン配信での参加を可能とします。 

第10条(サービスの利用料金等) 

1. 会員は本サービスの利用に際して、以下に記載されている月額会費の支払いが必要となります。当社は会員 へ事前の通知を行なうことで、サービスの月額費用を変更できるものとします。 

[会員月額料金] 

・オフライン:公開配信参加費(講師:ケントモリ) ¥4,400(税込)/1回 

       公開配信参加費(講師:アシスタント) ¥3,300/1回 

・オフライン:提携スタジオレギュラー参加費(月2回) ¥5,500/月額 

       提携スタジオショート参加費(月1回) ¥3,300/月額 

・オンライン:ライブ配信視聴参加費(月2回) ¥6,600/月額 

2. 当社は、別途定めがある場合を除き、請求書の発行や領収書の発行などは行なわないものとします。 3. 会員は本サービスの利用代金の支払いについて、当社指定のクレジットカード、ネットバンキングその他当社が 本ウェブサイトで表示した方法による決済を行うこととします。 

4. スタジオでの参加お申し込みの場合は、スタジオの支払い方法に準じます。 

5. オフライン:公開配信参加者はお申込が完了した後、お客様のご都合による申込みのキャンセルおよび返金等 は原則承っておりません。ただし、主催者側の都合上中止となった場合にはご連絡いたしますので、ご確認ください。 

第11条(契約の解除等に関する特約)

1. 第9条第3項の利用料金の購入契約については、特定商取引法第15条の2第1項本文に定める売買契約の 申込みの撤回又はその売買契約の解除をできないものとします。 

第12条(退会) 

1. 会員が退会を希望する場合は、当社に電子メール又は当社所定の方法により退会の旨を申し出て、当社が当 社所定の方法により本人確認を終了した時点をもって退会とします。 

2. 会員は、退会した場合、本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また退会にともなって当社に対 して何ら請求権を取得するものでは有りません。当社は、会員が退会後も、当社の業務のために会員の登録情 報を利用できるものとします。 

3. 会員は、本規約の規定または本規約の変更に対して異議がある場合、または本サービスの内容に異議がある 場合でも、当社に対して講じることのできる手段は、本サービスの利用を終了し、退会することに限定されること を予め了承するものとします。 

第13条(当社による一時停止又は解除) 

1. 会員が次のいずれかに該当する場合、当社は、事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の利用を 一時停止し、また、催告後も相当な期間内に改善されないときは本サービス利用契約の全部又は一部を解除 できるものとします。 

(1) 本規約に違反した場合又は違反するおそれがある場合 

(2) 本サービスの運営を妨害し又は当社の名誉信用を毀損した場合 

(3) 本サービスの利用において統計的平均的な利用を大幅に超えた利用を行ない、本サービスの運用及び制 度の維持に支障を来たすと判断した場合 

(4) その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある場合 

2. 前項により本サービスの利用が一時停止又は本サービス利用契約が解除された場合でも、会員は、本サービ スの利用により発生した支払義務等の本規約上の履行責任を免れないものとします。 

第14条(会員の禁止事項) 

1. 会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行なってはならないものとします。 (1)他の会員、第三者もしくは当社の著作権又はその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行 為。 

(2)他の会員、第三者もしくは当社の財産又はプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。 (3)上記(1)(2)の他、他の会員、第三者もしくは当社に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある 行為。 

(4)会員としての権利、立場を、他の会員、第三者等に譲渡、承継または行使させる等の行為。ただし、契約当 事者死亡により、承継を行う場合には、当社が別途指定する手順、方法により当社に対して届出を行い、当社 がこれを書面によって認めた場合、この限りではありません。 

(5)他の会員、第三者もしくは当社並びに講師を誹謗中傷する行為。 

(6)不正に他の会員、第三者の保有している情報等を収集、開示する行為。 

(7)公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の会員又は第三 者に提供する行為。 

(8)犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為、もしくはそのおそれのある行為。 

(9)講師への嫌がらせや、不良行為などレッスン等の進行を妨げる等のハラスメント行為。 

(10)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動又はこれに類する行為。 

(11)性風俗、宗教、政治に関する活動。 

(12)ユーザID及びパスワードを不正に使用する行為。

(13)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もし くは提供する行為。 

(14)その他、法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。 

(15)その他、当社が不適切と判断する行為。 

(16)目的の如何に関わらず、本サービスを他の会員、又は会員以外の第三者に利用させるなどの行為。 2. 第1項に該当する会員の行為によって当社及び第三者(クレジットカード会社等を含む)に損害が生じた場合、 会員資格を喪失した後であっても、会員はすべての法的責任を負うものとし、当社に迷惑をかけないものとしま す。 

第15条(著作権) 

1. 会員は、当社から本サービスを通じて提供される画面、音声キャプチャ、録画を含む情報又はファイルの全てに つき、本サービスで提供される方法のみで使用できるものとし、それ以外の方法(複製、頒布、譲渡、自動公衆 送信等を含みますが、これに限られません。)では、一切使用することはできないものとします。 

2. 会員は、当社から本サービスを通じて提供される画面、音声キャプチャ、録画を含む情報又はファイルの全てに つき、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして使用、公開等の行為(複製、頒布、譲 渡、自動公衆送信等を含みますが、これに限られません。)又はそれらを容易にする行為をさせることはできな いものとします。 

3. 会員は、会員が本サービスの一環として作成したもの(有体物及び無体物の両方を含みます。)の知的財産権 (著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、ノウハウを含みますが、これに限られません。)の全部又は 一部につき、当社に対して、当社が広報・事業紹介等の目的で任意かつ無償で使用すること、及び、その際に 著作権者である会員の氏名の表示を省略することを、許諾するものとします。また、会員が受講するレッスンに ついて、その模様を録画及び特定の会員を識別できない状態に加工した上で、当社が広報・宣伝・事業紹介等 の目的で任意かつ無償で使用することについても、許諾するものとします。 

4. 会員は、会員が本サービスの一環として作成したものにつき、第三者の著作権その他の権利を侵害しないもの とします。 

5. 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、会員は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するととも に、当社をいかなる場合においても免責し、損害を与えないものとします。 

第16条(その他の権利) 

1. 本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、教材、サービス、手続き、商標、商号及びそれに付随 する技術ならびに権利全般は、当社または当社の委託先に帰属するものとします。 

2. 会員は、会員が本サービス上にアップロードした情報又はファイルについて、当社がなんらの保証を行なうもの ではないことに同意するとともに、当社が完全且つ独自の裁量を有しており必要に応じて当該情報又はファイ ルの削除等を行なえることに同意するものとします。また、当該削除に関し、会員は当社に対し、なんらの請求 権も保有しないものとします。 

3. 会員は、アップロードした情報又はファイルについて生じたすべての法的責任を負うものとします。 

第17条(サービスの中止・中断) 

1. 当社は、以下の事項に該当する場合、本サービスの運営を中止中断できるものとし、本サービスの中断に関る 責任を負わないものとします。 

(1)本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行なう場合。 

(2)戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの 提供が通常どおりできなくなった場合。 

(3)本サービスを提供するシステムに故障等が生じた場合 

(4)その他、当社が、本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合。 

(5)サービスの提供が技術的に困難または不可能となった場合。 

2. 当社は、前項の規定により、本サービスの運営を中止中断するときは、あらかじめその旨を会員に通知するも のとします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。 

第18条(免責事項)

1. 当社は、本サービスの内容、及び会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実 性、有用性等のいかなる保証も行なわないものとします。 

2. 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等 の流失もしくは消失等、又はその他本サービスに関連して発生した会員又は第三者の損害について、別途定 めがある場合を除いて、当社は一切の責任を負わないものとします。但し、当社の故意または重大な過失によ る債務不履行が原因である場合はこの限りではありません。 

第19条(損害賠償) 

1. 会員が本規約に違反し又は不正行為により当社に対し損害を与えた場合、当社は会員に対し相応の損害賠償 請求ができるものとします。 

2. 会員が本サービスの利用により第三者に対し損害を与えた場合、会員は自己の責任でこれを解決し、当社に 対しいかなる責任も負担させないものとします。 

3. 本規約に基づいて当社が会員に対し賠償責任を負う場合、当社の賠償額は、いかなる場合でも、当該賠償原 因を構成する商品又は役務を当該会員が購入した代金額(ただし、月額定額プランの場合は月額代金とす る。)を上限とするものし、当社はそれ以外にはいかなる賠償責任も負担しないものとします。 但し、当社の故 意または重大な過失による債務不履行が原因である場合はこの限りではありません。 

第20条(管轄裁判所) 

1. 本サービスに関連して、会員と当社との間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議す るものとします。 

2. 協議をしても解決しない場合、神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 

第21条(準拠法) 

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法が適用されるものとします。